順調に人口減少中

ワクチンについて情報収集されている方はこんな図をみたことがあるかと思います。

そう、人口動態統計です。

赤が令和3年青が令和2年です。
グラフからわかるのは、昨年よりも亡くなっている人が増えているということ。

では実際の数値はどうでしょう。

令和3年1~7月までで、死亡がなんと昨年より4万5千人も増えています。

ちなみに、去年のデータと比べてみます。
令和2年1~7月までのデータを見て見ます。

昨年の7月の時点では、前年と比べ約1万8千人も死ぬ人が減っていたのです。
連日メディアがコロナで大騒ぎし、治療薬もない、ワクチンもない時期にです。
死ぬ人が増えるどころか、死ぬ人が減っていたんですね。

この差、どう考えます?
ワクチンに疑問を持っている人は「ワクチンのせいだ」と決めつけてしまい、SNSで拡散されています。
しかし証拠がないんですよね。
詳しいデータがない。

しかし昨年と今年で明らかに違うもの。

それはやっぱり主役(主犯格)は「ワクチン」です。
そして「過剰な自粛」「過剰な消毒」そして「孤独」による免疫低下がすすんだことも関係があるでしょう。
あとは政府の間違ったコロナ対策による犠牲者=自殺などです。

もちろん、自粛、消毒、孤独、政府の間違ったコロナ対策は昨年からありましたが、これらの影響はジワジワと出てきますからね。

本日まででワクチン2回接種済みの人は全国でおおよそ7,200万人
2月から接種を開始し、こんな短期間にこれだけのワクチン接種をしたことなんて今までなかったのではないでしょうか
しかも正式承認されていないワクチンを。

もちろんコロナでこんなに死んでいません。
そして医療崩壊といわれながらも、なんとか持ちこたえてやってきました。
(というか助成金だけもらってベッド空けていたくらいですからね)
こんなに死亡者を出すくらい普段の医療が犠牲になったとは思えません。
高齢化だからって、今年だけ急に増えるわけがありません。

たぶん死因の統計上は、脳卒中や心不全などが増えたことになるでしょう。
そう、ワクチン接種後に多い副作用です。

ぜひ、死亡者たちにワクチン接種歴があるかどうかの調査もして欲しいですね。
絶対やらないでしょうけど。

そして令和3年1~7月の出生数もかなり激減しています。
昨年の同時期と比べ2万8千人も減ってしまっています。
少子化対策どこいった。
結局仲良しこよし団体にカネだけばらまいて中身のない対策をしているだけなんじゃないの??

死亡者数の増加、出生数の減少を合わせて、昨年と比べるとこれまでで7万3千人もの差が出てしまっています
1月から7月までの統計だけで。
例年冬にかけて死亡者は増加する傾向にありますから、一番上のグラフの赤線がどうなるのか恐ろしいですね。
まさか国が「ヤバい」と思って人口動態をちょろまかすなんてことはしないと思いますが。

ちなみに人口7万人の自治体は、
東京都武蔵村山市、愛媛県宇和島市、京都府八幡市、北海道恵庭市、埼玉県鶴ヶ島市など。

もっと精密に人口7万3千人の自治体は、
京都府京田辺市、福岡県太宰府市、茨城県笠間市、茨城県石岡市、愛知県犬山市など。

令和3年1~7月のあいだに、これらの規模の自治体が昨年と比べると「余計に」消えてなくなってしまったということです。

身近な市町村がなくてイメージつかないという方、以下のサイトから近くの自治体を探してみてください。
https://uub.jp/rnk/c_j.html

ちなみに「実数」でみると恐ろしいですよ~。
令和3年1~7月の間だけで約36万人の人口が減っています。
自治体でいうと、
和歌山県和歌山市、奈良県奈良市、埼玉県川越市、大阪府高槻市レベルの人口が減ったということです。
この半年ちょっとで、これらの自治体に住んでいた人たちが消えてなくなってしまったというイメージです。

このニッポンでかなりおかしなことが起きているのは確かです。

高齢化なんだから人口減って当たり前なんじゃないの?って思うあなた。
少子高齢化で人口減少が起きているのは仕方のないことです。
毎年の統計で人口減少が起きるのは当たり前。
しかしその人口減少に「不自然な加速」が起きていることが問題なのです。

なぜこういうことが起きているのか、こういうところを国にはちゃんと調査して考察して欲しいですよね。
そして国民に説明する必要がある。

エビのしっぽ食べる食べないで議論している場合じゃなく。
(何のこと言ってるかわからない人は→https://news.yahoo.co.jp/articles/7e4d17b9a7a2bc3248bf011f6920543edd290c95

最後に。

赤の線をみると急降下しています。
昨年と比べて人口が減っているスピードが増しているということ。

「治療薬もワクチンもなかったとき」の上の線より、
「ワクチンをバンバン打ちまくっている」下の線の方が急激に人口が減っている。
しかもコロナは弱毒化の方へ進化しているのに。

ほんとにワクチンは人類を助けているの??

ワクチンのせいで人口が減少しているとは断言はしませんが(内心半分以上そう思ってますけど)、ワクチン接種は人類にとって本当に役に立っているのか甚だ疑問です

結果として人口減少が加速しているんですから。
物事を大きくとらえてみてみるとね。

ワクチンだけでなく、コロナ対策もすべて間違っているように思えてなりません。

ワクチンやって人を救うんだって言うんだったら、せめて「コロナ前の人口減少率」に合わせてこないと。

だけどだけど、ワクチン推進派の人たちは、「ワクチンのおかげでこの減少幅が減っているんだ」と言うんでしょうね。
「これでもいい方なんだ」と。
「ワクチンやっていなかったら、この赤線はもっと急降下に下がっていたはずだ」と。

本当にそうでしょうか。
ワクチン実際にみんなにやっちゃってるから本当にそうなのか確かめる術はない。

でも比較するデータありましたね。
そう、昨年のデータです。

昨年もコロナが蔓延していたんですね。
でもワクチンは誰もやっていなかった。

「コロナ蔓延+ワクチン無し」の昨年と、「コロナ蔓延+ワクチン有り」の今年とを比較すればいいだけの話。

今年は東京は5千人も感染者が出るくらい、蔓延の度合いが違うから単純に比較できないんじゃないの?
という反論も聞こえてきそうです。
確かにそうですが、そもそも東京が5千人にも膨れ上がったのはワクチンのせいじゃないのと反論できそうな気もする。
諸外国では接種率が上昇すると感染者も増えている傾向にありましたから。
感染者が増えたのは未接種者のせいだとか言われてますけどね。
腹立たしい。
じゃあ、「未接種者100%」だった去年はそんなに感染者出たんかいって話ですよ。
しかもみんなそんなに免疫も持っていなかっただろうに。
ワクチン接種進んでいるのになんで感染者が昨年より激増しているんだよって話。

 

ワクチン接種者は自分は悪くないよ~みたいな少々偉そうな感じで「あなたは打ってないから気をつけてねぇ~」みたいに上から目線で言ってくる人もいるようです。

だけどそんな人たちに、感染者が2回接種者100%だったクラスターの事例とかのニュースについての感想を聞いてみたいですね。

決してワクチンを打つことが偉いわけではありません。
ワクチン打ったって偉くはなれません。
てか、こんな勘違いする人はごく少数だと思いますけどね。
でも周囲にいるんじゃないですか?そんな人が一人や二人。

接種者の方が大多数だから、大多数に属している自分は偉いと勘違いしちゃう人いるんですよねぇ。

接種を迷われている方、長いものに巻かれるだけの人生で本当に良いのですか?
本気で自分の健康のことを、体のことを考えてください。

ハズレのワクチンに当たってしまうこともあるんんです。
そこまで賭ける価値ありますか?