韓国で訴えられました

自分が、じゃありません。

「副作用を知っていながらコロナワクチン接種を促す」…ワクチン伝道師の千恩美教授が訴えられる=韓国

またリンクが消されるかもしれないので、全文コピーしておきます。

———-
韓国で、感染病分野の専門家とされる大学病院所属の教授が新型コロナウイルス感染症ワクチンの副作用を知っていながら接種を促し、多くのワクチン副作用の被害者が出るようになったという理由で告発された。

自由大韓護国団と未来を開く青年弁護士会は6日、イファ(梨花)女子大学モクトン(木洞)病院呼吸器内科のチョン・ウンミ(千恩美)教授を傷害および業務上過失致死傷の嫌疑でソウル警察庁に告発した。

原告は「千教授本人はワクチンの副作用を経験しており、副作用の危険性を知りながらもワクチン接種を奨励し、国民が危険だという認識なしにワクチン接種を行い、副作用で被害を受けるために尽力した嫌疑で告発する」と明らかにした。

続いて「千教授は医療人でありながらもワクチンの危険性を十分に説明しなければならない義務をきちんと果たさなかったという疑惑もある。医療人の義務と倫理を捨てて、国民の生命を軽視した千教授に対してその責任を厳重に問わないわけにはいかない」と主張した。

千教授はこれまで、メディアのインタビューなどを通じて、コロナワクチン接種の重要性を何度も強調してきた。千教授は最近、あるメディアとのインタビューで「ワクチンアレルギーのため、コロナワクチン1次接種だけした」と明らかにし、物議を醸したりもした。
———-

「ワクチンの副作用を知っていながら接種を促したとして、韓国の教授が傷害および業務上過失致死傷の嫌疑」
でソウル警察庁に告発されたという話です。

しかも
「医療人でありながらもワクチンの危険性を十分に説明しなければならない義務をきちんと果たさなかった」
という疑惑もあるとのこと。

日本にもこんなワクチン伝道師たっくさんいますね。

記事にはこんな言葉もあります。

「医療人の義務と倫理を捨てて、国民の生命を軽視した千教授に対してその責任を厳重に問わないわけにはいかない」

日本にもこれが当てはまる医療人、腐るほどいますね。

正直、この教授が罪に問われるかというとそうはいかない可能性が高いです。
どこも国策という形でワクチン接種がすすめられたわけですから。

日本もこんなふうに訴えても、たぶん無駄でしょう。
傷害および業務上過失致死傷がすんなり認められるというわけにはいかないと思います。
裁判にすすんだとしても、日本の裁判所も腐ってますからね。

でもこういうのがたくさん起きたら大きな話題になるでしょうね。
罪にならないとしても訴えられたらかなり面倒くさいことになります。
むやみやたらにワクチンを推奨する人は減るかもしれません。

しかもこの教授、「ワクチンアレルギーのため、コロナワクチン1次接種だけした」だって。
なんだか日本の「こびナビ打ったフリ事件」を彷彿とさせます。

日本のワクチン伝道師たちの実際の接種歴知りたいですね。
意外と打っていない人多かったりして。

先ほど、日本の裁判所は腐っていると書きましたが、でも何が起こるかわかりません。
まれに画期的な判決が出るときもあります。

だってこれまでにないほどの副作用が厚労省に報告されているのですから、医療人が「それを知らなかった」では済まされません
今までにこんなことは一度もなかったのです。
それをむやみやたらにすすめている伝道師がいたら…
特にメディアに出てワクチン推奨ばかりしていて、副作用については何も言っていない人がいたら…
裁判ではひょっとしたらひょっとする判決が出るかもしれません。

な~んてこと書いてきましたが、裁判だとか穏やかじゃないことがたくさん起きることは望んでいません。
面倒くさいじゃないですか。

ですからワクチン推奨する医療人は、
ワクチンの危険性を十分に説明し、医療人の義務と倫理を捨てずに、国民の生命を軽視しないでほしいですね。

次にPCR祭りについて。
薬局などでの無料PCR検査のニュースが増えてきました。
感染拡大している沖縄でも行列をなしているとか。

薬局や医療機関に新型コロナの「無料検査所」を開設 最短15分で結果が判明 愛知県

薬局などで始まった新型コロナ無料検査 感染への不安払拭・陽性者の早期発見に《福島県》

PCR検査、休み明けに長蛇の列 那覇市のセンター、4日は576件に急増 12月上旬の5.7倍 

新型コロナの無料検査始まる…会場の薬局に希望者が続々「ジムで毎日大勢と接触」「オミクロンが不安」

12月下旬から無料PCR祭りが始まってますが、それから感染者急増しています。
基本的に無料検査は「症状のない人」だけが受けられます。
つまりは検査しなければ誰もなにも気づかない程度だってことです。
無駄にPCR検査しまくるから、沖縄で過去最大の陽性者数が出ちゃったりするんです。

みんな米軍が悪いと思っているかもしれませんが、これは政治的な思惑が働いて大きく報道されている可能性もあるので注意が必要です。
(ちなみに自分には政治的な思想は一切ありません)
例えば、日本とアメリカの仲を悪くさせたい中共の思惑とかね。

コロナ騒動当初はPCR検査がなかなかすすまず批判されていたりしましたが、結局はそのおかげで本当の医療崩壊が起きなかったとも言えます。
しかし今回無料PCR検査しまくることでどうなることやら。

本当に必要な人にだけ行うのがPCR検査だし、それがこれまでの経験からわかっているのに、なぜにわざわざ間違った方策をとるのか
科学的な見解から言えば明らかに間違ったことを今やっているのです。
何か他の理由があってやっているのでしょう。
ここには「国民の命とか健康のため」という理由はありません。

ちなみにイギリスとイスラエルではむやみやたらにPCR検査をすることはやめたそうです。

英とイスラエル、コロナ検査方針見直し オミクロン拡大受け

ちなみに薬局で検査するって急に決まったことなのですが、なんかおかしくないですか?
これまで感染症の診断って、薬局でやってました??
インフルエンザの検査とか。

すごく違和感を感じるのですが…。

PCRにしろ抗原検査にしろ、鼻咽頭ぬぐい液で行う場合が問題です。
鼻咽頭ぬぐい液って、綿棒を非情なくらい鼻の奥にツッコみます。
こんなこと、薬局の人やったことあるんでしょうか?

実は、この薬局での検査、もちろん薬局にも国から報酬が入ります
1件あたりいくらとか、あるいは施設整備費用でも100万以上のお金が。

これは想像ですけど、12月中旬~下旬にかけて来年の診療報酬改定のニュースが流れました。
そこで薬価部分は1%下がるとなり、薬局には大きな打撃はないかもしれませんが、多少はあるかもしれない。
その代わりにPCR検査で儲けさせるようにしたのかとか。

あるいは今や医師よりも薬剤師の方が国への力は強かったりします。
薬剤師と言うより薬局ですね。
全国展開している薬局チェーン店

結構裏では既得権益を巡っての攻防があったりします。

今回の新型コロナワクチン接種に関しても、歯科医師が接種することに対して日本医師会が素直に首を縦に振らなかったとかね。

そんな感じで、PCR検査利権を巡る攻防があった可能性も否定できません

まぁ、くだらない攻防ですけどね。
いつまでPCRやってんだかって感じで。

決して国民のためではない、PCR利権のための無料PCR検査祭り、本当どうにかして欲しい。

上記ニュースの一番最後のやつにはこんなコメントがありました。
—–
検査を受けに来た人:
「オミクロンが大変流行っている。知らん間にかかっている可能性があるから、今日ここに来た。一番の魅力はタダだで」
—–

「一番の魅力はタダだで」

タダより怖いものはないだで。
(使い方ちがう?)