東京で224人出ましたけど…

本日、東京で過去最多の224人の新型コロナ感染者が認められました。

まぁ、7月6日から東京都における突然PCR検査数が3000件を超えていましたからね。
というか、ゴールデンウイーク前はどんなに多くても500件前後だけでした。
それがゴールデンウイーク明けから突然検査数が1000件前後に増加、
6月に入ってからはまた急に増加し、1日2000件前後になっています。
そしてここ数日で突然3000件台
なんで最初からやらなかったの?と純粋に思います。

何をいまさらこんなに検査数を延ばしているのでしょう。
そんなにも症状のある人がうじゃうじゃいるのでしょうか。

都知事はなんだか夜の街をかたきのように、連日「夜の街、夜の街」と連呼していますが、無症状の人もどんどん検査していたそうです。

なんだか無理矢理コロナ陽性になる人を探しているような気もします。

で、心から解せないのが、明日から予定通り自粛緩和されるということ。
イベントにおける上限人数を5000人まで緩和するとか、スポーツ観戦をOKにするとか。
国のやり方も理解できません。
誰しもが思うと思うのですが、「今まではなんだったの??」という感じです。

東京都においても、東京アラートだとか、ステップ1、ステップ2,ステップ3なんて、明らかに都知事選前のパフォーマンスでしたね。
東京アラートにいたっては、ただ都庁やレインボーブリッジを一回赤く染めたかっただけということが確定しました。

いままで散々マスコミを使って「コロナは怖い」と国民に植え付けてきました
毎日の感染者数をニュース速報でわざわざ流したり、ニュース番組では大きなテロップで流したり。

それでいて、東京で最多の感染者が判明したにもかかわらず、知らんぷり。
普通に明日自粛緩和です。
やっていることに一貫性がなく、国民は振り回されてしまっています。

「コロナは本当はそんなに怖くないんだよ」とか
「インフルエンザと比べてもそんなにたいしたことありませんでした。だから予定通り自粛緩和します。」とか説明すればいいのに。
あるいは「PCR検査はあてになりません。他のウイルスでも陽性になってしまいますから。だから224人にびっくりしないでくださいね。」とか。

けれど口が裂けても言えるわけありませんよね。
だって世界中でワクチン開発されているんですから。
日本国民が、コロナは怖くないとわかってしまったら、ワクチンを打ちたいと思ってくれる人が減ってしまいます。
日本は何でもかんでもの在庫処分場なのです。
絶対に製薬会社が開発したワクチンを消費しなければならないのです。
日本でたくさん消費して、製薬会社を儲けさせなければならない運命にあるのです。

世界では再ロックダウンしている都市もあります。
けれど日本はやはり経済回復を少しでも早めたい。

経済をこのまま犠牲にするわけにはいかないし、かといってコロナはたいしたことないなんて今更言えない。
ワクチンを打たせる準備しなければいけないから
そんな板挟み状態で、ちぐはぐな対応になっているのではないでしょうか。

一体今日の感染者は、みんなどんな症状だったのでしょうか?
詳しく知りたいものです。

ちなみにワクチンの話ですが、国内では大阪大学発のベンチャー企業「アンジェス」が開発したDNAワクチンなるものの治験が始まっています。
DNAワクチンですよ?
てか、DNAワクチンって何?って感じです。
別名、遺伝子ワクチン。そのまんまです。
外から自分のものではないDNAを体に入れて、病原体のタンパク質をその人の体の中で合成し、免疫力をつけるというものらしいです。
しかし実はDNAワクチンがなぜ効くのかの解明はあまり進んでいません
とてもとても恐ろしくて、とてもとても不気味で、自分は打ちたいとは思いません。
副作用だって何もわからないんですから。
大阪府知事はよくもまぁ「自分が治験第一号になりたい」とおっしゃったものです。
ほんとに第一号になったのでしょうかね。
そこまで公言されたのですから、ぜひ公開のもと第一号治験者としてテレビで大々的にワクチンを打つところを報道すれば良かったのにと思うのですが。

そもそも以前のブログにも書きましたが、このDNAワクチンを発表した教授がなんだかきな臭いんです。
何か裏がありそうで、到底素直に「すばらしいニュース」とは受け取れません。

ましてや、ワクチンの開発には何年とかかるのが常です。
これが、新型コロナ騒動が始まってたった数か月で治験ができるほどのものができるなんて不自然極まりありません
諸外国で開発されているワクチンしかりです。
こんなにも早く効果的なワクチンができるわけがないのです。
ふつうなら。
つまりあまりにも早く開発されたワクチンは「普通じゃない」と思った方が良いです。

そもそも何度もこれまで書いてきましたが、変異しやすいコロナウイルスに効果的なワクチンなんてできっこないのですが。

恐怖に駆られて、喉から手が出るほどワクチンを望んでいる方もおられるでしょう。
これだけ連日マスコミによって恐怖にあおられては仕方ありません。
一度冷静になって立ち止まってください。
世間の流れにそのまま乗ってしまうのは危険です。