そろそろ気づいてもいいんでないかい?

今、ヨーロッパでは感染拡大が起きていますね。

接種率90%のアイルランド、1日4000人感染でウィズコロナ取りやめ

記事より
—–
ロイター通信によると、アイルランドでは12歳以上のワクチン完全接種率が90%を突破したが、新規感染者数は1日4000
人台を記録中だ。アイルランドの人口は約600万人だ。
—–

完全接種率が90%を突破しているのに、感染者急増。

果たしてこれが本当に未接種者だけが原因なのでしょうか?
さすがにおかしいと思いませんか?

大体当初言われていたワクチン効果と全然話が違うじゃないですか。

日本でも専門家は「接種率が70%超えれば集団免疫でどうのこうの」って得意げに言ってましたけど、世界ではまったくその気配もない。
気配の「け」の字もない。
ましてや2回接種で終わりかと思いきや、追加接種、追加接種。
イスラエルなんか4回目ですよ。
ちなみにイスラエルは完全に実験です。
接種は半年ごとに行われることになっており、イスラエルが収集した患者データをファイザー社と共有することに同意しています。

抗議しても「2回接種ですべて終わりだよ」とか「追加接種なんてないよ」なんて誰も一言も言ってませんからね。
ただみんなが勘違いしただけ、で片付けられるのがオチです。

2回接種して安心していたのもつかの間、ワクチン接種後感染(ブレークスルー感染)が結構な頻度で起こることが判明して、また安心できない。
抗体が下がるとかまた不安を煽られ、3回目の接種にご案内です。

一体こんなこといつまで続けるのですか?

もうワクチンの限界なんてとっくに見えている。
というか化けの皮が剥がれつつある。

崎谷博征先生のブログによれば、ビル・ゲイツもアンソニー・スティーヴン・ファウチも、
「遺伝子ワクチンの効果は思ったほどではない」
と言っているようではないですか。
『「ハイブリット免疫」という虚構:遺伝子ワクチンの効果は思ったほどではない??』

ビル・ゲイツ様インタビュー
「Bill Gates speaks to Rt Hon Jeremy Hunt MP in exclusive Policy Exchange interview」

アンソニー・スティーヴン・ファウチ様インタビュー
「An Interview With Dr. Anthony Fauci」The New York Times podcast, Friday, November 12th, 2021

どちらも子守歌に最適なイングリッシュです。

「遺伝子ワクチンの効果は思ったほどではない」ってどういう意味でのことでしょう。
純粋にコロナを撲滅するという意味での効果なのか、それとも違う意味での効果なのか…。

ランセットという超権威ある雑誌にも、ワクチン2回打ってもかんたんにうつすという論文が出ています。
ワクチン2回打っても簡単にうつしますが、なにか?

元の論文はJ先生に教えていただきました。
Community transmission and viral load kinetics of the SARS-CoV-2 delta (B.1.617.2) variant in vaccinated and unvaccinated individuals in the UK: a prospective,longitudinal, cohort study

これも暗号のような英語です。
がんばりたい人はがんばってみてください。

札幌ではずっと一桁台の感染者数でしたが、11月17日突然23人と急増しました。
なんのことはない、どこかの医療機関で集団感染(クラスター)が発生したからです。

前日11月16日のニュースです。
札幌の医療機関でクラスター 新型コロナ

ワクチン接種後感染(ブレークスルー感染)の人もいるとのこと。
札幌で感染者が広がったニュースを見て、未接種者の責任にしている人もいるようですが、思考回路がただただいじめっ子になってしまっている。
現実をしっかり見ましょう。

この記事の最後をよく読んでください。
—–
市保健所は感染経路を調査中としており「一般論として、ワクチンを接種していても、具合が悪ければ、出勤を控えてほしい」と呼び掛けている。
—–

つまりは
「ワクチンを接種していても感染するよ。気をつけてね、みんなにうつすよ。」
って注意喚起しているということ。
保健所さんがですよ。

なのになんでワクチンパスポート?
なんで接種者だけが無罪放免パスをもらえるの??

札幌でも来月からワクチンパスポートを導入するそう。
札幌市が来月「ワクチンパスポート」導入へ スマートフォンのアプリで表示する方式

政府とは別の民間のアプリを利用するとのことだけど、やるならなんで全国で統一しないんだろ。

ほんとくだらないねぇ。

すでに論理破綻しているのに、なんでくだらんパスポートの話が進んでいるんでしょ。
ワクチン効果を信じてこういう政策を進めているのだとしたら、よっぽどバカなのかって思っちゃいますよ。

でもさすがにそこまでバカではないでしょうから、何か裏に隠された意図があると考えるのが妥当ですね。

ちなみに一番最初のアイルランドのニュース。

アイルランドの人口約600万人で、1日4000人の感染者というと、
日本の人口に換算すると、1日8万人の感染者ということ。
そりゃただ事ではない。

日本で国民の90%が接種したのに、1日8万人の感染者が出るんですよ?
こんなのでよくみんなにワクチン打て打てって言えますね。

100%の人が接種したら本当にコロナを撲滅できるんですか?
(100%の人が接種したらそれはそれで副作用被害ももっと拡大するでしょうけど)

ワクチンを信じている人も、さすがに何かおかしいとか気づかないのでしょうか。

ワクチンが解決策にならないのは自明です。

ここまできても、「ワクチン接種すれば完璧だ、自由だ」って本気で思っているなら、相当洗脳されちゃってますよ。ワクチン教に。
ワクチン打った人は、「自分はワクチン打ったしパスポートもらえるし関係ないもんね」くらいにしか思っていないのですかね。
山下真司のように。
山下真司 日本での未接種者ロックダウンについて聞かれて「僕はワクチン打ってるから関係ないもん」

自分のことしか考えていない典型例…。
イソップも浮かばれないぜよ(スクールウォーズ知らない人ごめんなさい)。

ちなみにイソップ役の高野浩和さんは、「イソップ物語」というレコードも発売したとか。現在は芸能界を引退し、アートネイチャーで働いているそうです。

話を戻します。
「関係ないもん」と思うのは勝手ですが、ちゃんと考えて打たない選択をした人に強要はしないで欲しい批難もしないで欲しい。
打たない選択をした人の大部分は、自分なりに免疫力を高めたりして感染予防を考えていたり、感染したとしても悪化しないようにちゃんと対策を考えています。
「関係ない」というなら口出しするな、ということ。

感染者が急増しているのは「未接種者がいるから」だけではない。
なぜ?なのか、ワクチン推進派の人も未接種者を責めるばかりでなく真剣に向き合って考えて欲しいと思います。

だって、インフルエンザの方が感染者数も、関連死者数も圧倒的に多かったのに、インフルワクチン打たない人をそんなに責めてました??
一般社会ではインフルワクチンを打とうが打たまいが誰もあまり関心ありませんでしたよね。
なぜよりによって副作用が強い新型コロナワクチンのときだけこんなに反応するんでしょう。
完全に矛盾した行動をとっていることに気づかないのでしょうか。
インフルワクチンのときは、その人の考えを完全に尊重していましたよね。
日本は欧米と比べ圧倒的に死者数も少ないのですから、対策を合わせる必要はまったくありません

やはり外から大きな力が働いていて、それに影響される人がいて…という流れがあるようにしか思えませんね。

日本のインフルエンザワクチンは日本メーカーのものですから、海外の巨大製薬会社から圧力がかかるようなことはありません。

昨年からインフルエンザ感染者が急激に減少しましたが、いろんな説がありますね。
本当はインフルエンザなのにコロナ感染者にカウントされていたとか。
感染予防が功を奏したとか。
ウイルス干渉のせいだとか。

自分はウイルス干渉であるとか、マスクによる鼻腔粘膜の保温・加湿が功を奏したと今まで思っていました。

しかし、いろんな説の中に
毎年インフルエンザウイルスがバラ撒かれていた
という説もあるようです。
それが去年はバラ撒かれなかったという。

まさかそんなことあるわけない、そりゃ突拍子もない陰謀論だろうと思っていたのですが…。

「新型コロナがインフルエンザのひどさと比較されると困るから」という理由があったとしたら、なんだか話が合致しちゃうんですよね。
インフルエンザよりも新型コロナの方がたいしたことないとわかってしまったら、新型コロナワクチンを打つ人も減っちゃうでしょうからね。
インフルエンザの方が目立ってしまったら、新型コロナの恐怖も半減しちゃいます。
とにかく新型コロナ一点に注目させるために、インフルエンザにはお休みいただいたとかね。

これ、完全に自分の妄想です。