中途半端

昨日岸田首相がコロナ対策に関してなんだかいろいろ発表していましたね。

感染者数の把握を自治体に任せるとか。
中途半端この上なし。
意味わからん。

それより何より、心から「いい加減にしろ」と思ったのが、
入国前のPCR検査を条件付きで免除するということ。

PCRをみんなにしろと言いたいのではなくて、その条件。

「9月7日より入国前72時間以内の陰性検査に代えて、ワクチン接種証明の利用を可能とする

ワクチン接種証明が陰性証明の代わりになるとか、この期に及んで本気でそう思っているのか。

これだけ3回目4回目接種者の感染が増えているというのに…。

こんなこと進言したのは厚労省なのか?
自称専門家どもなのか?
どちらにしろ、発表した岸田首相もその辺理解できないのか??
おかしいと思わないのだろうか。

子供でもわかる理屈だと思うのですが…。

こんな理屈の合わない中途半端な対策に変更するんだったら、このまま陰性証明を義務づけるか、もしくは規制を完全撤廃するかどっちかにしたらいいのに。

この中途半端さ、諸外国からみたら笑いものだと思うのですけど。

ワクチンの効果のなさについて気づいている国民は結構増えてきています。

それなのに子供用ワクチンも余っているから秋からは努力義務にしたりとか、本当に在庫処分政策ばかりです。
子供にまで3回目接種承認方向らしいし。

5~11歳のコロナワクチン3回目接種を承認へ 厚労省

5~11才の接種率なんか20%にもいっていないのに、3回目接種を承認なんてアホかいな。
無知な人にどんどん消費してもらおうという魂胆なのかな。

秋頃に予定されているオミクロン株対応のワクチンについて。
こんなニュースがありました。

10月登場の新ワクチン BA・4、BA・5に「中和抗体の数値低い」論文データ…名古屋大名誉教授が感染防止効果に懸念

記事の中には「ワクチンの接種自体は進めるべきだ」とか「現行ワクチンで重症化を防ぐほうがまだいいのではないでしょうか」というコメントがありますが、こんなのは無視してよいです

そんなことより秋に登場予定のオミクロン株用のワクチンも効果が期待できないかもという結果が出ているんですね。

そもそもいまBA.5が主流なのに、オミクロンの初期型に合わせたワクチンらしいですしね。

でてくるワクチンはいつも時代遅れ。

それをこぞって打ちたい打ちたいと思うのは滑稽ですらあります。
自分で判断して打ちにいくのならそれは滑稽でしかないですが、医者が勧めたり施設・介護スタッフ側が強要するのは犯罪ですらあります。

決して人に勧めたりするのだけはやめましょう。
無知をさらけ出しているのと一緒ですから。

というか以前にもブログで話題にした「アンジェス」

以前の記事はこちらです。
新コロワクチンとディオバン事件と森下竜一氏

期待を裏切らないアンジェス…ワクチン断念

国産第一号のワクチン目指してコネを利用し国から110億円以上せしめたくせに、その後一体どうなったのでしょう。
大阪の吉村知事も自分が治験第一号になるとか言っていたけど。
DNAワクチンを作るのは簡単とか豪語しておりましたが、ちぃ~っとも噂を聞きません。

昨年の秋「国産第1号」期待のワクチン開発を断念したけど、改良版は継続するという話でした。
しかしそれからどうなっているのでしょう。

まぁ、アンジェスからワクチン出てきたって打ちませんけどね。

さらに森下竜一氏は大阪の万博にもからんでいますね。
大阪・関西万博 「大阪パビリオン」推進委員会が発足

もはや「利権あるところに森○あり」にしかみえません。

アンジェスで話が終わるのも後味が悪いので、子供へのワクチン接種について。
この話もとても悲しいものですが…。

ワクチン接種数時間後に急死 「息子は浴槽に沈んでいた…」国の結論はまたも“評価不能”

これは動画でもみれます。

元気だった男の子がワクチン接種後に浴室で無くなっていたケースです。
自分の意志で接種したのかはわかりませんが、親としては悔やんでも悔やみきれません。

コロナ感染であれば危険な状態になったとしてもやりようがあります。
というか子供では重症化するコースはごくごくまれですけど。
しかしワクチン接種してしまったら、このように突発的に何か起きて取り返しがつかないことになりかねないのです。
ましてや歩行障害などだって報告されています。
死ななくても後遺障害を負うリスクがある。

コロナで亡くなってしまったりするよりも、ワクチンで亡くなったり後遺障害を負うリスクの方が断然高いです。

この記事の中で母親はこんなコメントをしています。
「私みたいなのが母親でごめんねってずっと謝っています。」

ワクチンで亡くなると本人ばかりではなく家族も不幸にします。

ワクチンは本来の意義は予防目的で打つものですから、副作用が起きてはいけないものなのです。
ましてや亡くなってしまうなんて言語道断。

それがこの新型コロナワクチンはどうですか。
もはや「ワクチン」とすら呼べません。

たいして効きもしないくせに、これじゃただの「毒」です。

ワクチン打って副作用が出なかった方は本当にラッキーです。
めちゃくちゃラッキーだと思います。
かなりの強運の持ち主です。

今や日本でコロナによる死亡者が増えていると言うけれど、なぜワクチン接種歴の内訳を報じないかが不思議。
不都合だから報じないのでしょうけどね。
未接種者がたくさん亡くなっているのだったら、国は堂々とそれを宣伝に利用するはずですから。

ところで先日4回目接種を終えたばかりの岸田首相がコロナに感染してましたね。
ハッキリ言ってどうでもいい出来事でしたが、あんなの、感染しても症状強くなければ隠しておけばいいのに。
みんなが注目する(?)超有名人なのだし。
すごくバカ正直だなって思いました。

ワクチン打っても感染するよ~って、岸田首相がわざわざメッセージだしてくれたのでしょうか。
んなわけないか。